5power_titlepower3_top
品質・環境の分野で国際標準規格に基づく生産システムを構築している当社。
GMP薬事法に基づく対策工場や、環境保全に配慮した商品開発などにも積極的に取り組んでいます。
金沢シールは、法令を遵守し、環境にやさしく安全で信頼性の高い製品を提供することで「豊かな生活環境の実現」に貢献しています。

 

power4-1

品質要求に応える工場

当社の工場では、エアシャワーや内外気圧差による防じん・防虫対策など、GMP(医薬品の製造及び品質管理に関する基準)の高いレベルの環境基準に対応しています。
また、米国の安全保障機関(UNDERWRITERS LABORATORIES INC)で材料認定登録された工場で、UL規格認定ラベルも対応しています。
クリーンかつ温湿度管理された工場は、品質及び高い生産性を維持するため、効率化を徹底し整然とした環境になっています。

 


 

power3-1

厳密な検査システムを徹底

シール・ラベルの印刷においては、色のズレ、ばらつき、文字のカスレなどさまざまな点で緻密な精度が要求されます。
金沢シールでは、製版段階での版ズレ防止対策をはじめ、印刷ラインではカメラ付き検査機がわずかな不良も見逃しません。商品によっては熟練オペレーターによる拡大機での目視も行い、何重もの厳密な検査システムが寸分の漏れもない高精度商品を作り上げます。



4. 管理のチカラ