ひさしぶりに歌ってみました

今年の4月から長女が小学校1年生になりました。

現在、実家に住んでいるので娘も私と同じ小学校に入学です。

25年ぶりに小学校に入りましたが、内装は綺麗になってはいましたが、

雰囲気は当時のまま、非常になつかしい感じがしました。

先日のことですが、娘が校歌を覚えるために紙に歌詞を書いており、

先輩としてここで一発歌ってやろうと娘と重奏をしました。

案外、歌詞をみればメロディーを覚えているもんだと自分で関心しながら、

年々記録力も衰え「なかなか覚えられないなあ」と思う日々、

今後はいろんなことを歌って覚えよう。と思った今日この頃でした。

 

 

 

製品企画 木下