虫博士

皆さんこんにちわに。

皆さんお待ちかねの四柳の順番になりました。

順番が回ってきたと思ったらあっという間に暑くなってきました。

 

本日は毎年恒例の虫博士とカブトムシを取りに行った話しを書かせて頂きます。

当社には虫博士がいます。

博士と先日、同行訪問にてカブトムシを取りに行きました。

昨年とは違い、穴場の公園があると博士から情報を頂き、先日の土曜日に待ち合わせをし、

お互いの子供を引き連れ、カブト狩りに出かけました。

AM8時に待ち合わせをし、遅刻寸前だったので慌てて準備をして慌てて公園へ向かいましたが博士はいません。

電話をした所、もう着きます!との事。

もう着きますと言ってから約20分。博士のお出ましです。

今流行の、「もう着きます詐欺」です。

 

博士が車から降りてきて、子供が手にペットボトルを持っていました。

飲み物だとばかり思っていましたが、ペットボトルの中にはカエルが1匹入っていました。

流石、博士の子供。

 

公園のカブトポイントに着き、カブトを探すとおった!おった!との声。

カブトがどんどん出てきました。

博士の手には既に5匹ほどのカブト。(全てオス)

博士はんぱねぇ!

 

結局、持ち帰ってもスペースと育てるのが大変なので極力減らして、オス6匹、メス4匹をゲットしました。

その公園にはカエルも大量におり、博士の子供のペットボトルには極力減らして、カエルが20匹ほど入っていました。

流石の博士も嫌がっていましたが・・・

 

暑い日がこれから続きますが、痛風の方は大量の汗をかくのを控えて、発症しないように頑張ってください。

私も頑張ります。

それでは次回のブログまでさようなら。。。