金沢観光をしてきました

 

少し前の話になりますが、5月のゴールデンウィークに金沢観光をしてきました。

これまで、近いからこそ、なかなか観光には行く機会がありませんでしたが

「北陸新幹線効果」というものは、どれほどのものかも見てみたいと思い、

ゴールデンウィークの合間の5月2日に行ってみました。

 

午前10時ごろに電車で金沢駅まで行き、

バスの金沢周遊1日券を購入してからスタート。

 

バスで東山茶屋街に行き、ほとんどのお店をのぞいて歩き、

昼まで東山茶屋街を散策しました。

弊社のお客様のお店がたくさんあることに、改めてびっくりもしました。

そのまま主計町茶屋街を散策し、そこから兼六園下まで徒歩で移動、

兼六園下からはバスに乗って香林坊まで行き、

そこから徒歩で長町の武家屋敷から西茶屋街までを散策しました。

 

金沢観光の定番中の定番ばかりかと思います。

特に予定も決めず、時間にも縛られずに、

ゆっくり見て回りましたが、夕方5時には帰路につくこともできました。

金沢は、観光する場所もそれぞれがそれほど遠くなく、

1・2日あれば、かなりの場所を見て回れて、

おいしい食べ物やお菓子もあり、お土産もたくさんあるので、

観光をするにはとても良いところだと、改めて思いました。

 

最後に、西茶屋街で和菓子屋さんから出てきた人を見て、びっくり!

モデルの鈴木ちなみさんでした。

「どこかで見たことのある人だ」→「こんな顔の人、知り合いに居た?」

→「でも絶対見たことがあるぞ」→「テレビで見た人だ」と、

一瞬にして頭の中を駆けめぐったのですが、その瞬間はなかなか名前が出てこなく、

10歩ほど歩いてから、ようやく名前が出てきました。

その時には、もう姿は見えず・・・。

いろいろなところを見ることが出来、観光も楽しかったのですが、

有名人を近くで見たことに一番衝撃を受けたかもしれません。

 

 

営業1課 信本