地産地消

デザイン担当の窪です。
原発事故以来、食材に不安がつきまとう今日この頃ですが今こそ地産地消、

石川県の食材を中心に食べる生活を心がけています。

もともと人は生まれ育った土地の食物が一番からだに合っているというのを

以前自分のブログで書いたことがあります。
石川県は海の幸も山の幸も豊富、水も綺麗で美味しく、食べるものには困らないところです。

そんなわけで営業の方のブログにもあった通り、私もお客様の商品を

なるべく購入し食べてみることにしています。
とくに自分のデザインした商品は思い入れがありますのでつい人に奨めたり、

お土産にしたりしてしまいます。

少し前にかつて自分がデザインさせて頂いたJA小松市様の「竹の子ご飯の素」の

パッケージの修正があり、(そういえば、これ食べていなかったなあ…)と

思い立って営業マンの方に買って来て頂きました。

家で炊いてみると、市販の炊き込みご飯の素のようなくどさがなく、

あっさりとしていくらでも食べられそうな味付けでした。

小松産の竹の子も大きめのが入っているし、具材がやや物足りなければ

油揚げやしめじ、とり肉等を足してもよいと思います。


お客様の商品を食すること=地産地消になりますから、
これからも積極的に商品を購入したいと思っています。
もちろん、県内にこだわらず各営業所管轄のお客様の商品も

これまでに何度か購入しています。
最近デザインさせていただいた千葉県の小泉酒造様の新商品や、

新潟のお菓子司金子屋様の商品もいずれ購入したいと思います。

とりあえず、「竹の子ご飯の素」はおススメです。
(この写真は修正前のものですが、修正後とあまり印象は変わっていません)
道の駅こまつ木場潟で購入できます。

img57893745.jpg