「夢」にときめけ!明日に輝き!

営業2課の穴太博樹と申します。
入社8年目、当社で一番元気で目立たつ事を意識している25歳です。 
 

私は小3から野球を始め、今でも野球をしております。
つい先日、高校野球の石川県大会が行われ、母校である金沢高校が見事に優勝しました。
母校が優勝するのはとても嬉しいことですし、私の高校時代の夏を思い出しました。
野球人としての夢、それは「甲子園」です。
甲子園に出場するために小さい頃から野球をしてきたことを今でも覚えています。
最近、行きつけのバッティングセンターに行くと、小学生が必死にバッティング練習をしています。
バッティングセンターの店主から、小学生に教えてやってくれ!っとよく言われます。

私は、教えるというのはあまりしません。
と言うよりかは教える事が上手ではないからです。

しかし、どの小学生に対しても言う言葉があります。
「目標、夢を持って頑張ろう」と言います。今頑張れば上手くなるよ!っと言います。
正解はあるのかは分かりませんが、私が生きていく中で一番大切だと思うのは、「夢」「目標」を持つことだと思っています。
これは金沢高校野球部監督の浅井純哉先生がおっしゃっていた言葉です。
私の人生の中で一番尊敬出来る方です。

高校時代は甲子園という大きな夢に向かって頑張ってきましたが、今は社会人となり、新たな夢、目標に向かって頑張っております。

一生一度の人生!後悔をしないためにも、一日一日を大切に生きていこうと思います。