おんな川

2回目の更新が回ってきました。

金沢シール 営業マンの紅一点 古田です。(しつこい(笑))

今回も金沢の観光地で発見したものをご紹介したいと思います。

 

先日、ひがし茶屋街のお客様へ訪問した際に発見したものです。

浅野川の河川敷に出られる入り口にこんなものが・・・

 

tobira.JPG

随分頑丈な扉ですね。

 
そしてこれ。

tobiraheisa.JPG

 

川が氾濫した時のために、堤防を閉鎖するための扉のようです。
 
金沢には犀川、浅野川と2本の川が流れており、
犀川は昔から荒々しく、昔はよく氾濫したため“おとこ川”と呼ばれ、
浅野川その反対で流れが穏やかなため“おんな川”と呼ばれていたそうです。
そんな穏やかなはずの浅野川が2008年に氾濫しました。
「まさか浅野川が・・・」と思ったのは私だけではないと思います。
そして、その後に作られたのがこの頑丈な扉です。
河川敷に出られる堤防の隙間から濁流があふれ出し、
私の担当するお客様でも大変な被害に遭われた方がたくさんいらっしゃいました。
氾濫した翌日にお見舞いに伺いましたが、
自然を前にすると人間の力はちっぽけだな、と実感しました。
 
今はすっかりキレイになった浅野川。
いつまでも穏やかで美しい“おんな川”のままでいて欲しいな、と願うばかりです。

onnagawa.JPG