近江町にて

最近だんだん寒くなってきて北陸らしい冬を向かえました。

北陸といえばこの時期はカニです。

カニといえば近江町!ということでお客様のところにシールを納品してきました。

今はまだ水揚げ量が少ないということで、そんなにたくさん

並んでいませんでしたが、これからが本番とのことです。

こちらのお客様は島田水産というところで「金沢茹で」という

島田さんポリシーが詰まった方法とのことです。

商品自体にもこだわりがあり、自分で確かめ絶対的な自信のあるもの

しか売らないという男気の溢れるお店です。
シールはもちろんタグの注文も頂いておりまして、

並んでいるプライスカードも当社でさせて頂いております。

それと実は社長様には学生時代に大変お世話になりました。

高校1年生の時の甲子園に出場した際にOBの島田さん

(当時は大学生だったかな…)がお世話にきて頂き、20日もの間

寝食を共にしました。

当時は1年生だったこともあり、毎日が緊張の連続で早く金沢に帰りたかった

ことを思い出します。
ちなみに島田さんのお父様は、知る人ぞ知る星稜高校のスタンドで笛を吹いて

盛り上げてくれる応援団です…。

今年の新入社員も母校の後輩ですが、大学生時代に島田さんのところで

アルバイトでお世話になっていました。

先日「そういえば背の大きい人がシール持ってきてました~」と言っていました。

(それは俺じゃ~!)

これから更に寒くなっていきますが、皆様も金沢にお越しの際は

是非近江町に寄ってみてください。活気があり元気になること間違いなし!
そして…島田水産でカニを買って食べてみてください。

(高くて買えないという方はその場でカキやエビなんかも食べられますよ~!)

 

201111221052000.jpg   201111221052001.jpg

営業1課 今井 智之