今年の漢字

皆さんご存知の通り、今年の漢字が「絆」に決まりました。

今年は東北の大震災があったため「災」や「震」等も候補に上がったと

聞きましたが、そんなネガティブな言葉より、やっぱり「絆」。
震災の際に、みんなが助け合った今年にピッタリな漢字だと思いました。
これを忘れることなく、来年も再来年も東北を励ましていきましょう!

(どんな形でも良いと思うので…。)

漢字と言えば、我が家の子供たち3人にも共通な漢字があります。
長男「○志」長女「○穂」次女「寧○」
皆さんわかりましたか?

そうです「心」。

正直、名前をつける際には全く気にせず、語呂や響きで「いいかな」

と思ってつけた名前。

次女を命名した時に長女が「みんな心が入っているね」と言ったことで

私もカミサンも「アーそうだ」と気付いた始末。

バツが悪いので、長女には「心を込めて名付けたから、自然に入ったんだ」

と適当に言ったこと…思い出しました。

命名した限り責任があるので、自分自身も「心」を常に意識して’行動せねば’

と思っております。

来年は「心」を込めて、何事にも取り組んでいくことをお約束して、

今年最後のブログを更新させていただきたいと思います。
(ちょっと堅い締めくくりになりましたが、1年の終わりなので

真面目に取り組んでみました)


ではでは…来年は(も)皆さんにとって良い年でありますように…。


富山営業所 前多