金箔はからだに良い

豪雪直前の富山より、メガネ営業マン小杉です。

今年の遠方からの来客も昨日で終了し、年末らしいバタバタした感じも

峠を越えた感じです。

今回の立会いでは、お客様を驚かせて当社を覚えて頂く為に、

コーヒーに金箔を入れてみました。所長と相談して実行した作戦でしたが、

狙いどおりナイスリアクションを頂きました。

ただ「うんちくがふわっとしている(タイトル参照)」というダメ出しもあっ
たので、次回までに引き出しを持っておこうと思います。
※ちなみに今回使用した金箔は賞味期限はなく、たっぷりあります。

作戦を実行されたい方は業務課のM上K子さんまで。

前回のブログでは、いさって(←金沢弁)かぜ対策に関するうんちくを語りましたが、

営業所の中でもいち早く風邪っぴきになってしまいました。

原因は雪中ゴルフ⇒半乾きのままうたた寝という初歩的ミスでした。
バツが悪いので、密かに営業所最寄りの内科に行き、

OTCよりも効く処方箋を手に入れ、「予防です」と言い張ってマスクをしながら

治療し、何とか3日ほどで治りました。皆さんへの呼びかけ以前の問題で、

「いらないことは言わないでおこう。」と心に決めました。

毎年この時期の寒さを感じると、今年は田中麗奈がCMに出ている

“ハウスのクリームシチュー”を食べたくなります。
厚底のフライパン一つで30分ほどで作ってしまうのですが、一度作ると

6食連続くらいで食べなければいけません。冷凍すると美味しさが半減するので。

(昨日で無事完食!)
しかし自分でも、大学の一人暮らし時代に挫折した自炊が、富山に来てよく2年半

続いているな、と思います。「食いしん坊=料理好き」という説が正しいことを

実証しているようです。

これから、年末、正月と実家に滞在したり、外食が増えていきます。
大好きな“おせち”や“雑煮”も極力我慢して、現状維持のからだで

勝負の来シーズンに向かいたいと思っております。