「時間の経過と山の幸」


年齢を重ねると、色々な事が変わって来るな~と思うことが多々と

出てくるようになります。

まず時間の経過の早さです。一日はもちろん一週間・・・一年なん

あっという間に過ぎていく・・・子供のころは、一日がすごく長く感

じていた様な気がしませんか? 


 

そして、次に思うのが嗜好の変化です。我が家の夫は釣り好きで

シーズンになると海や山へ、先日も山へ行き岩魚、ウドなどの山菜

を採ってきたので早速、岩魚は塩焼き山菜は、天ぷらや味噌付け

にきんぴらと、山の幸だらけの夕ご飯に下鼓を打ちました。

 

昔は山菜なんて、苦いし美味しくないと思っていたのにいつから美

味しく感じる様になったのやら・・・・年をとる(この表現は使いたくな

いのですが)と苦みに対して味覚が鈍感になるとなにかで聞いた

ような気がします。

 
とは言うものの、これらの現象を悲観的に思うのではなく、時間の

経過が早いのは1日が充実しているから、味覚が変わったのは

色々の味が楽しめる様になった事と、ポジティブに、愉快に年齢

を重ねて行きたい・・・・・吉田でした 。

 

株式会社金沢シール富山営業所 
         稲場・吉田