「み」みが痛い。

最近耳が痛い泉屋です。
かれこれ約1ヶ月位前から出社時にはマスクを付けている為だと思います。
子供がマイコプラズマという病気になり、どうもその影響が強いみたいです。
医者に聞いてもうがいと手洗いが最善の予防のようです。

健康第一なので皆さんも注意していきましょう。 

さて、最近のブログは野球関連の話しが続いていたので御多分に漏れずに

書いてみたいと思います。

 

自分も当社野球部員の一員として、11/9(金)より中部日本大会に出場してき

ました。思い返すと自分が入社した14年前のその年に、天皇杯と水戸市長旗

杯の2つのタイトルを制しとても強いチームに入ったのだと実感したのを覚え

ています。それ以来ではないですが、久々の全国でしたので個人的にも非常

に楽しみな大会でもありました。

 

他のチームの試合を観戦する機会にも恵まれたのですが、そこで驚いたの

が先発投手が45歳。しかもかなり速い球を投げている。これには頭が下がり

ました。自分も36歳となり充分ベテランの域に達しており、若い時のようなプ

レーが出来なくなってきたのが現実です。自分はまだまだ甘いと痛感した出

来事でした。

 

社会人になり全国大会に出場するような選手達は、恐らく小さな頃からずっと

野球を続けている人達ばかりだと思います。その過程では色々な人達と出会い、

野球によって人生の進路を決定する場面も多かったと思います。

恐らく自分も野球をやっていなければ、今の環境下にはなかったと思いますし

仲間達とも出会っていなかったと思います。

この歳になり思うことは、第一線のレベルでプレーする時間は少ないですが、

野球というスポーツには感謝の一言です。

 

そんな事を考えさせてもらった大会でもありました。

 

後輩選手達には今大会で勝った時の喜び、負けた時の悔しさを忘れずに

いつの日か全国制覇を成し遂げて欲しいと思います。