冬の乾燥

東京に来て早3年が経とうとしている東京営業所 杉村です。

何も不自由なく生活しております(お金以外)が、冬の乾燥には慣れて

おりません。 

石川では冬といえば雪が降り、結露とカビとの戦いですが、東京では

全く逆で乾燥との戦いになります。

部屋の湿度は10%を切り、肌がカッサカサになります。

喉も痛んできて、静電気パチパチに怯えてます。

これだけ乾燥する所で満員電車で通勤するのですから、

風邪、インフルエンザにはすぐ感染してしまうことが容易に

想定できます。

なるべく部屋は加湿、肌は保湿、手洗い、うがいなどを励行し、

体調には十分気を付けて健康で乗り切っていきたいと思います。

身体が資本なんですから。