[スタッフブログ] 日曜夕方といえば

長寿番組「サザエさん」を思いつく人が多いのではないでしょうか。我が家も類にもれず、

サザエさんを毎週鑑賞しています。かつて、かつおくん世代だった自分もいつの間にか、

マスオさん世代にシフトしてしまいすっかりサザエさんの鑑賞方法も変わってしまいました。

 

ちなみに・・・
サザエさんのような長寿番組もそうですが、長い期間主人公や周りの人々が歳を取らない

設定の場合は、1年間の放送の中に季節感を織り交ぜて(春夏秋冬・クリスマス・お正月)

時間的に進んでいるように感じさせる手法「サザエさん方式」を行なっているそうです。

 

最近のポイントとしては、かつおくんのいたずらやコメントがとても小学生には思えないと

感心したり、波平さんのお茶目な態度に驚いたり、ノリスケさんって従兄弟だっけ?

(かつおくんのいとこ・波平と海平の甥だそうです。)などと昔とは別なことを考えて

楽しんで見ています。

 

さらに、サザエさんといえば、サザエさん症候群というのはご存知ですか。


誰しも経験がある「あ~明日から仕事か~」という月曜日に向かっての憂鬱な気分になる

ことを、比較的認知されやすい語を用いて表現したものです。
※ 注:サザエさんを見ているとそんな気分が沸いてくる状態。しかし、サザエさんその

ものの問題ではありません。

 

そこで、そんな憂鬱な気分を吹き飛ばす方法を紹介します。
①土曜・日曜の朝は遅くまでは寝ていてはいけません。
②特に日曜日は、外に出かけましょう。体は休まっても心はリフレッシュできません。
③日曜日の夜は、早く寝ましょう。(22時~23時)

個人的には、③は効果あります。ダラダラと起きていてもいいことはありません。

月曜日の朝のすっきり感が違います。

よけれは、皆さんも実践してみてはいかがでしょうか。

製品企画課
木下