[営業リレートーク]「また来年に持ち越し。」

野球の話です。

今年、キャプテンとして挑んだ2年目の年。

何としてでも1つ優勝すると口にして取り組んだが優勝は出来ませんでした。

 

勝つためには何をしなければいけないのか。

それが分かれば優勝している。

運もあるかもしれないが、必ず原因がある。

①毎日練習をしたら優勝が出来る。

②上手な選手が入部したら優勝が出来る。

③考え方を変える。

 

なにをしても絶対という言葉はない。

野球は団体スポーツである。

チーム力を高めることをしないといけない。

個々の能力が上がれば勝利する確立は上がるのかもしれない。

プラスαで金沢シール色をだすにはどうしたら良いのだろうか。

これは、自分がキャプテンをしたときから決まっていた。

「皆が同じ目標に向かって一生懸命になること」

これが目指しているチームである。

 


「優勝」したいという気持ちは当然ある。

しかし、皆が一生懸命努力し、今やれることを全力で取り組む

仲間であれば、負けても納得は出来る。

なぜなら、更に頑張れるからである。

もう1つ上のステージにいけると思う。

負けたことで、どうしたら良いのか。今自分がなにをしなければいけないのか。と

考えることができるからである。

 

生きていく中で後悔は必ずある。

しかし、後悔を少なくすることは出来ると思っている。

時間はかかるかもしれない。

縁があって一緒になった仲間に分かってもらいたい・・・。

 

 

                          営業1課 穴太 博樹