9月1日の朝に思うこと

夏休みが終わり、我が家の2名の学生も学校が始まって朝起きるのが辛そうです。

8月31日まで私が出かける時間にはまだ夢の中だったのに、

9月1日からは眠そうな顔で朝ごはんを食べていました。

こんなに人の不幸が楽しいと感じる瞬間はありません。

ま、私にはそもそも夏休みそのものが与えられないのですから、

どっちが不幸かわかりませんが。

 

企画開発室 木下