悲しい時にはコーラ

デザイン担当の窪です。

 

この一週間くらいで突然寒くなりました。

このまま永遠に冬にならないんじゃないかと

錯覚するほど暖かい日々が続いていたのに・・

暑いよりは、全然マシですが。

 

私は一日約2リットルくらいの水かお茶を飲むので、

家からお茶を持ってきたくらいじゃ足りずに

しょっちょう販売機に行くのですが、

もう熱い飲み物じゃないと飲めない季節に

なってきました。

 

販売機の飲み物を買うたび、ある飲料企業の方が

書いていたことを思い出します。

「飲むという行為は、単に水分を補給するだけの目的から

仕事の区切りや悲しい気分を変えたいときに飲む、

というふうに役割が広がってきている」

そうだな、その通りだな、と思いながら

私は今日もサントリーの自販機に行くのです。