鼠多門(ねずみたもん)からの周遊ルート

小杉淳文です。

アフター新幹線の金沢の魅力発信について、今回は県の動きをお話ししたいと思います。

2015年「金沢城第二期整備計画」として、玉泉院が復元されました。

毎週金、土、休前日の日没~21時には、ライトアップの演出もされています。

今年1月4日の年頭会見では、谷本知事から「金沢城第三期整備計画」が今年から着手されるとの発表がありました。

玉泉院から尾山神社を繋げ、更には武家屋敷までの周遊ルートを作る計画です。(完成は2021年予定)

史実に沿って街を復元していくという活動は、必ずや金沢の魅力UP、ファンの拡大に繋がり、観光客にリピーターになってもらえると思います。

私が所属する金沢青年会議所もまちづくりに携わっていますが、官民一体でのまちづくりをこれからも応援したいと思います。