北陸トライアングル

日経トレンディが発表した2015年のヒット予測ランキングで、第3位に入ったのが「北陸トライアングル」です。

このトライアングルとは「金沢、富山、能登」を結ぶ三角形です。

(福井の方、ごめんなさい。)

 

この3地域に共通するのは、それぞれが個性を出したブランド寿司があることです。

金沢のブランド寿司は「百万石の寿司」10貫3,800円です。

9貫は決まったネタ、残り1貫はそのお店一番のこだわりネタが入っています。

富山には「富山湾寿司」10貫2,000円~3,500円、

能登には「寿司王国能登七尾」10貫2,500円というブランド寿司があります。

 

今は各地域がそれぞれにPRしていますが、広域連携と相乗効果という視点では物足りません。

日本ではB級グルメグランプリ、金沢にはラーメン博があります。

「北陸の寿司グランプリ」等を企画すれば、県内外から多くの集客があるのではないでしょうか。

 

良い物をつくるだけでは物は売れない時代、企画1つで大きな成果が得られる可能性があります。

当社も連携、協力、競争によって、厳しい時代の中を強く進んで行きたいと思います。

 

 

 

企画開発部 兼 生産管理部  小杉淳文