能登半島半周旅行に行ってきました

4月頭に能登半島へ旅行に行ってきました。

石川県民だというのに、これまでは七尾あたりまでしか行ったことがなかったので、

一度は、輪島の方まで行きたいと、ずっと思っていました。

 

土曜の夕方に、車で出発をしました。

宿泊場所のみ、先に予約をしておき、特に予定をはっきりとは決めずに、

夕食の時間に間に合うところで、寄れるところを順番に寄ることにしました。

 

1日目は、

千里浜なぎさドライブウェイ→気多大社→巌門に寄りました。

気多大社に着いたころには、夕方の5時ごろでしたが、

海沿いの道を夕日が海に落ちていくのを見ながら、

宿泊場所までドライブをしました。

 

2日目は、

世界一長いベンチ→輪島の朝市→白米千枚田→能登空港→能登島水族館へ

行ってきました。

輪島の朝市では、勧められていろいろ買ってしまいましたが、

とても楽しく買い物ができました。

水族館へは、十数年ぶりに行きましたが、

以前はいなかった魚や動物がいたり、新しい施設があったりと、

ここもとても楽しむことができました。

 

寄ったところも、初めての場所がたくさんあり、

宿泊したところの食事もおいしく、

お部屋も広くて、ゆっくりすることが出来ました。

時間にすると丸1日くらいしかなく、車の運転も疲れましたが、

とても充実した旅行をすることができました。

 

 

 

営業1課 信本