残り1%

家族から夢の話を聞かされることがたまにあります。

話す方は面白かった夢の話をしているつもりですが

聞いてる側は99%面白くない。

笑いながら話してるので何を言ってるかさっぱり解らないし、

登場人物、風景、設定が本人しか見えてないので聞き手には

全く伝わらないので我が家では夢の話は禁止です。

 

禁止した私がする夢の話は大体笑ってもらえます。

頻繁に見る同じゆめです。

鏡で自分の顔を見た時に頭髪が無くなっている。

本人はいつの間にかかみがぬけてて大ショック

そんな自分を暫く見る。あきらめて、しょうがないと納得する。

それだけの短い内容ですが、30才あたりから何回か見ています。

どんな深層心理があるのか自分では不安なのですが、

家族はそんな事より状況が想像できるようで結構笑っています。

 

一番笑えた夢の話は、以前このブログで読んだTさんの夢の話です。

 

 

営業一課 山下