号泣

デザイン担当の窪です。

大河ドラマは小さい頃からほとんど毎年観ています。

ちなみにこれまでで一番好きだったのは GACKTと内野聖陽が出ていた「風林火山」。

竹中直人の「秀吉」も秀逸だったと思います。

 

けれどこの2、3年あまり面白くなく、 去年も途中でやめてしまったので 今回の「真田丸」にはとても期待していました。

結果は期待通りの面白さ!でした。

いつ、堺雅人が主役になるのか?と思いながら終わった感じですが それが逆によかったのかもしれません。

ちなみに号泣した回は最終回ではなく、その一つ前の「前夜」。

私がきり(長澤まさみ)なら、同じことばを言っただろうと思います。

あのドラマを観ていた人だけがわかるセリフですが・・