2年連続優勝

昨日、次男の小学校最後の大会がありました。

新人戦、春、夏となかなか越えられなかった壁を、最後の大会で超えてくれました。

子供たちの成長は本当にすごいなと感心いたしました。

昨年の6年生の先輩も、同じように最後に優勝し、意地を見せてくれていたので、なんとしても2年連続をという思いでした。その期待に見事応えてくれました。

この勢いで次の大会でも悔いの残らないゲームを期待したいです。

子供たちには、あきらめずに一生懸命やることの大切さを教えて頂きました。

子供たちを見習い、私も何事にも一生懸命にやらなければという気持ちになりました。

仕事もがんばるぞ。

 

 

 

営業一課 月縄