product_title製品情報

Product information

タックラベル

product1タックラベルとは、あらかじめ原紙の裏面に接着剤が塗布された最も普及しているラベルです。表面は印刷を施すことができ、刃型を使ってご要望の形状に仕上げることができます。また原紙部分が2層の多機能ラベルもあります。

●素材を選ばず、様々な形や多色刷りなどが可能

 

 

 

タックラベル一覧はこちらから

 

 

 

一般に皆さんがシールと呼んでいるのがタックラベルです。

グルーラベル

product2

裏面に糊がついていないロール状の印刷物を、専用の機械で高速に糊付けし、ビンに貼りつけて行きます。ドリンクなど大量の製品に貼られる場合に取り入れられています。

シュリンクラベル

product3

通常のグラビア印刷では苦手とされていた小サイズ・小ロット分野のシュリンクラベルが凸版シュリンクでは強みとなります。 金・銀の発色では劣る面があるものの、文字鮮明度では逆に優れています。品質面での要望をグラビア印刷からすべて受継ぎ、シュリンクラベルのメリットがさらにご利用しやすくなりました。

また近年注目を集めているフレキソ印刷機も導入し、比較的大きなロットや箔押しなども可能になりました。

●ゴミの分別が簡単・リサイクルを考慮
●商品を見せながら商品を保護する
●裏面印刷なのでラインや輸送中の摩擦によるブロッキングに強い

●印刷面積が広い

 

詳細PDFをダウンロード

インモールドラベル

product4

容器成型と同時にインサートされる、PL製造物責任・環境対応に適したラベル方式です。 容器内の水モレ、液モレが万一起こった場合でもPL規制などの詳細な記載事項が消滅する恐れがありません。 また容器と同素材ラベル仕様により、リサイクルに適し回収コスト削減につながります。

●ラベルの端部の突起がないので、引っ掛かりがなくはがれない。
●ラベルにユポを用いるため、耐内容物性、防カビ性に優れ、高い耐久性がある。
●スクイズ性の求められるような比較的柔らかいボトルへのラベリングも可能


詳細PDFをダウンロード

感熱ラベル

product5

あらかじめラベル裏面に感熱性接着剤が塗布されたもので、熱を加えることで糊が活性化するラベルです。 当社では、オフセット印刷・凸版印刷など方式を問わない、ホットスタンプ等の加飾が可能です。

●セパレーターが不要なので、剥離紙の廃棄処理問題がない。
●貼付け現場での接着剤の品質管理が不要

 

詳細PDFをダウンロード